サニーの頭の中

30代 既婚 子供 無し 日々の思い。

近況 2016/08/07 図書館で借りた本 TEDなど

 前回の記事から1週間。思ったことや感じたことは1週間分あります。それらの中で印象に残ったことをまとめる作業が自分にとってのブログを書くことの意味の一つ。

 

 ログ=日々に起こったことの、公式の記録とグーグルで探すとトップに出てくる。

 

 何でもないようなことでも、それを記録することは面白い。岸部露伴のセリフを思い出したりする。

図書館で借りた本

f:id:fishbird28:20160807105422j:plain

 インターネットというのは便利なものだなぁと非常に痛感しているのがこうした時。本を借りるときに印字されたレシートを一緒に頂く。それを財布にしまっておいて、時間があるときに書こうと取り出してみると当然のように印字がぼけてしまって何がかいてあるのかさっぱりわからない。

 

 こうして改めてみてみると、非常に微妙なラインナップである。漫画、雑誌、ラノベ、実用書…。もう少しなんというか…しかしこれが今の等身大の自分である。

TEDのスピーチが面白く感じる。

 定期的に「英語の勉強しなきゃ!」と思うわけで、前回duolingoというスマホアプリを1ヶ月程やってからご無沙汰。で、またある一定期間経過すると

英語やりたいな!世界を広げるにはやっぱり英語だぜ!

 とか思って、何かしら探してとりあえずやってみる。→飽きる→やめる→また興味持つ、の繰り返し。

 

 自分でも何なんだろう?と思うしやるならやる、やらないならやらない!と決めればいいのでしょうが、性分というか性格というか…。語学、というよりは文章、物語、ドキュメンタリーが好きだったりして、それを翻訳ではなくて原文で理解したい、というのが根本にあるのかな?。

 

 で、TEDのおすすめページまとめサイトってのもすでにあって、何個か見てみた中で気に入ったのがコチラ

 


TED [ideas worth spreading「面接前にこのポーズをとれ、ボディランゲージが人を作る」 by エイミー・カディ[日本語字幕]

 

 20分くらいあるちょっと長めの動画ですが、あっという間に過ぎました。自分自身、自信がないことや対人関係で卑屈になったりすることが多々あるので、だまされたと思ってトイレの中で2分間、「ポーズ」をとってみたりしてみました。自己暗示のようなものだと思うけれど、確かに少し堂々とした気分になりました。 

 あとは花火を見たり盆踊りに参加したり…。

 

どうも胸がつかえるな…?

 一言でいうと「逆流性食道炎」かと。いろいろ調べた結果、符号が合うのがこちらの病気?状態?でした。

 煙草をすってみたり甘いもの(チョコレート)が好きだったり炭酸飲料が好きだったり。あとはストレス?も原因の一つらしい。30も半ばになると内臓が弱ってくるのか…

 

 めちゃくちゃ苦しいわけではないが、それでも苦しいものは苦しい。で、それがまたストレスの原因になって、胃液がどうのこうの…という悪循環になってしまっている気がしたので、薬を購入した。

 

 

 何を買っていいのかわからなくてスマホでいろいろ調べてこれにしてみた。結果は…「効いた!」って感じはしませんでした。プラシーボ効果でどうも少しは収まったようなきがするな…?っていう感じ。

 

アメリカ留学で驚いたことで打線。まとめサイトのこと

 まとめサイトの記事で面白かったもの。まとめサイトを見る時間を英語の勉強に充てれば結構な時間になると思いつつ…。完全に習慣になってしまっているまとめサイト訪問。基本的にはくだらないけど稀に面白い記事にぶつかる。

 

 これ以外にも最近読んだもので、ある女性が絵描き?さんでファッションセンスが致命的に悪くてそれをtwitterで知り合った美女さんに更生されたまとめが面白かった。

 

 「見た目、身だしなみをしっかり整えることは、これから会う人に対する礼儀だ」という言葉が印象にのこっている。自分は服装に関してはそれなりに気を使っているけれど髪型、髭(めちゃくちゃ濃い)に関してはズボラだ…。いかんなぁと思いつつもできなかったが、これを読んで以来少しずつ意識するようになった。髭剃りに関しては一家言あるのでまた今度。

 

 こうして書いてみると、結構書くことというかいろいろしてたんだなーと。記憶が強化されるような気がします。

 

 コツコツと書いてみるのはいいものですね。

 

 書いてみたことをさらに掘り下げれば、ネタにはとりあえず困らないかもしれない。

なるほど、これがブログを続けるコツなのか…!?