読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サニーの頭の中

30代 既婚 子供 無し 日々の思い。

ジブリの立体建造物展 細やかさと迫力と

近況

ジブリの立体建造物展へ行ってきました。

小中学生の夏休みも終わっているだろうと思っていたのですがまだ夏休みだったようで…めちゃくちゃ混んでいました…。全然ゆっくり見られませんでした。TVでルーブル美術館の映像を見たことがありますが「イモ洗い」のような風景。それに近いものがありました。全然ゆっくり見られませんでした。正直消化不良でした。

ジブリのキャラクターではなく、建物がメインの展覧会なのにこの人気…。ジブリのコンテンツの底力を見た思いです。一応公式本も購入しました。¥2,160

 

f:id:fishbird28:20160904101309j:plain

 

こういった「設定資料集」みたいなものは大好きです。もちろん好きな作品のものになりますが。漫画の単行本の最後におまけページがありますが、そこで細かい設定や裏エピソード等が書き込まれていたりするとうれしくなります。背景の書き込み量や、ちょっとした小物、衣服等がしっかりと作品内に反映されていると、それはそのまま世界観がはっきりとし、立体的になり、厚みが増すような気がします。「AKIRA」や「よつばと!」「乙嫁語り」「ヴィンランド・サガ」など。(個人的に好きな漫画なだけかもしれませんが)これからもそういったものを探していきたい。

 

https://www.instagram.com/p/BJt4TOKDIk2/

Instagram

豊田市で今月末9/25まで。

 

図書館で雑誌など。

 

https://www.instagram.com/p/BJ6lJqkDRxf/

Instagram

 

職場のすぐ近くに図書館があるので昼休みに抜け出してサクサクっと。図書館によっては3週間で10冊のところもあれば、2週間で5冊のところもある。こちらは後者。

図書館の力は自治体の力と比例している気がする。

海外の大学だと図書館は24時間開いていて蔵書も10万冊?とかとんでもないレベルらしい。それも大学の格や魅力とそのまま相通じているのでしょう。

雑誌とコミックエッセイと英語の参考書?

手相の本はとりあえず面白かったです。